サイトマップ
リンク




 インプラント埋入の技術料金


インプラント埋入手術の費用
\262,500円(税込)
※2本目以降は
\210,000円(税込)




 インプラント上部構造の料金


上部構造
オールセラミッククラウン
メタルボンドクラウン
\147,000円(税込)
\105,000円(税込)



 インプラント補助手術の技術料金(必要に応じて)

ソケットリフト(上顎洞底挙上術)
サイナスリフト(上顎洞底挙上術)
GBR(骨誘導再生術)
スプリットクレスト(骨造成術)
\105,000円(税込)
\105,000円(税込)
\105,000円(税込)
\105,000円(税込)

口腔内の状態によって、若干の変動が出る場合があります。カウンセリング時にお伝えいたしますのでご安心ください。



 各医院によって異なるインプラント治療費の差について
治療費の差はその内訳をお話しするとよくわかると思います。


治療費=材料費+経費+利益で決まります。


例えば、外科処置であるインプラント治療に相応しい診療体制やインプラントの手術を円滑にするためのアシスタントスタッフ、治療完了後のメンテナンスを担当する歯科衛生士のなどの人材育成などの投資を削減すれば、治療費自体は低く抑えることができます。


しかし、一人ひとりの症状を十分に診察した上で治療説明をおこない(インフォームドコンセントの徹底)、使用するインプラントメーカーを厳選し、安全性を追及した院内感染対策、プライベートに配慮した独立型インプラント診療室など患者さんが安心して治療を受けることができるように診療態勢を整備すれば自ずと治療費は決定されます。



 医療費控除について
インプラント治療でかかった費用は医療費控除の対象となり、税務署へ確定申告を行うことで一部お金が戻ってきます。医療費控除を受けることで、結果的に治療費の総額を下げることができます。


医療費控除とは、一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合 (年収によっては10万円以下でも可)に適用され、医療費が税金の還付、軽減の対象となる制度です。


本人の医療費のほか家計が同じ配偶者や親族の医療費も対象となります。共働きの夫婦で妻が扶養家族からはずれていても、妻の医療費を夫の医療費と合算できます。


医療費の領収書等を確定申告書に添付するので、領収書等は大切に保管しておいてください。


詳しくは国税庁タックスアンサーHPへ



 支払い方法
デンタルローン

当院と信販会社が提携し、患者様に代わって歯科治療費を立替え、患者様が信販会社に分割でお支払いいただくというシステムです。お申し込み書をご記入いただき、審査を受け、承認がおりましたら、ご利用可能となります(クレジットカードをお持ちでない方でも御利用いただけます)。お支払い回数や引き落とし日などお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。









ホーム |診療方針歯科医紹介医院紹介アクセス 
大阪府東大阪市近江堂2−10-49
医療法人 岩見歯科クリニック